髭仙人の漫ろ歩き
Flash & Painter
............................ unworldly man go for a ramble in the internet world ...
Flashの知識習得にあたって
 Flashヘルプの概要


 Flashを学習するのに、参考書など多数あるようですが、まず「ヘルプ」を利用することをお奨めいたします。

 「ヘルプ」には、右のようなメニューが用意されています。その中に「Flashヘルプ」、「サンプル」、「レッスン」などがあります。最初は「サンプル」で基本を学習するのが良いでしょう。

 また、「Flashヘルプ」には下記の目次の解説が用意されています。

・チュートリアル
・Flash の基礎
・描画
・カラーの操作
・読み込んだアートワークの使用
・サウンドの追加
・オブジェクトの操作
・レイヤーの使用
・テキストの使用
・シンボルとインスタンスの使用
・アニメーションの作成
・インタラクティブムービーの作成
・プリント可能なムービーの作成
・パブリッシュと書き出し
・Flash ヘルプクレジット

……………………………………………………………………………………………………………………

 ヘルプメディアについて


 Flash 5 パッケージには、ブラウザで表示するオンラインヘルプ、インタラクティブ レッスン、チュートリアル、および 2 冊の印刷マニュアルが含まれています。これらのメディアでは、Flash 5 の使い方や、Flash Player ムービーを作成するためのさまざまな機能を説明します。また、Macromedia Web サイトで Flash に関する最新情報を確認することもできます。

Flash レッスンおよびチュートリアル

 Flash を初めて使用する場合、または一部の機能しか使用したことがない場合は、まずレッスンから開始します。レッスンでは、サンプルを使用して、Flash の主な機能を実際に試してみることができます。

 チュートリアルでは、基本的なムービーの作成方法を示しながら、Flash における作業の流れを紹介します。チュートリアルは、レッスンで説明される内容を理解していることを前提とします。

 

 
Flashレッスン  
 7 つのレッスン


 [ヘルプ] メニューからアクセスできる 7 つのレッスンで説明している Flash の基本的なスキルが必要です。 Flash で作成されているインタラクティブレッスンでは、次のトピックについて概説されています。

・描画
・シンボル
・レイヤー
・テキスト
・ボタン
・サウンド
・アニメーション

 レッスンを受講するには、[ヘルプ]-[レッスン] を選択し、次にリストからレッスンの内容を選択します。 チュートリアルについてさらによく理解するために、チュートリアルを開始する前に必ずこれらのレッスンに示した概念について理解しておいてください。

……………………………………………………………………………………………………………………

 レッスンによる学習


 Flash は、Web 用のインタラクティブなベクターグラフィックとアニメーションを作成するためのソフトウェアとして高く評価されています。

 Flash を初めて使用する場合は、次のステップに従います。ポインタを右側のワークエリアのエレメントの上に置き、その機能を確認します。

 次に、インタラクティブなレッスンに従って、Flash について学習します。メニューから [ヘルプ]-[レッスン] を選択して、レッスン 2 の描画から開始します。ほかのレッスンでは、シンボル、レイヤー、テキスト、アニメーション、ボタン、およびサウンドについて学習します。これらのレッスンを学習すると、Flash の概念を理解できます。

 

 
チュートリアル  
 概要


 昔、Web サイトを持つ凧の店があったと想像してみてください。 このサイトでは、顧客は各種の凧の静止画をスクロールし、買いたい凧を選ぶことができましたが、ほとんどの顧客はサイトにすぐに飽き、訪れることもなくなってしまいました。 一定の機能を備えてはいたものの、この Web ページは顧客心を引き付けることができなかったのです。

 Flash を使ってサイトをリニューアルすれば、このサイトをもっと魅力的なものにすることができます。 このチュートリアルでは、ユーザーが独自の凧を表示して設計できるインタラクティブな機能を備えた、Orbit Kites 社の Web サイトを作成します。 このサイトでは、顧客が購入する凧を選択してボタンをクリックすると、その凧の飛行アニメーションとともに請求書が表示されるようになっています。

 チュートリアルを通じて、レッスンで学習した内容以外の Flash の機能も利用し、ムービーの作成に関する詳細について学ぶことができます。 特に、次のタスクについて学習します。

Flash ムービーのプロパティを変更する
ムービーに表示されるメディアの読み込み、作成、および変更
ボタンへのサウンドの追加
ステージとタイムラインの使ってムービーを構成する
モーショントゥイーンおよびシェイプトゥイーンアニメーションの作成
アクションによるインタラクティブ機能の追加とオーサリングの効率化
ダウンロードパフォーマンスのテスト
Web 再生用ムービーのパブリッシュ


経験度にもよりますが、チュートリアルを完了するには約 1 時間かかります。

 

 
サンプル  
 サンプルの掲載内容


 サンプルには下記の14のサンプルが用意されています。これらを参考にして、オリジナルな作品に挑戦してください。

◆ 画像処理
・スポットライト
・ナス娘
・パンとズーム
・プロパティの設定
◆ ボタンとメニュー
・ボタン-高度
・メニュートラッキング
◆ アニメーション
・キーフレーム
・ムーピークリップを複製
・旋回
◆ ゲーム 
・サイコロ
・パズル
・殺虫剤
◆ 計算 
・計算機
・ローン計算機

 

 

 


Design by unworldly man Teizo AMMA
Email amma@beach.ocn.ne.jp
URL http://www.t-amma.com/