髭仙人の漫ろ歩き
Dreamweaver
............................ unworldly man go for a ramble in the internet world ...
「Dreamweaverへようこそ」
 ヘルプ機能の「Dreamweaverへようこそ」を参照


 「Dreamweaver 4」のヘルプ機能に「Dreamweaverへようこそ」があり、下記のように4つのメニューが用意されています。
 最初は、ガイドツアームービーを見ながら、Dreamweaver の各機能について学習。次に、Dreamweaver のチュートリアルで実際に操作してみます。最後に、各 Dreamweaver レッスンで、さまざまな処理の作業手順を学習します。

・新機能
 Dreamweaver 4の新機能についての概要を説明。

・ガイドツアー
 アニメーションを見ながら機能について学ぶ。

・チュートリアル
 シンプルなWebサイトの作り方を学ぶ。

・レッスン
 一般的なタスクを対話形式で順番に学ぶ。

 但し、これらの機能を理解して、身に付けるためには、解説や例題にに沿って作業をした後、その機能の具体的な利用を想定して、応用を試みることが重要だと考えます。

 
Dreamweaver4 ガイドツアー  
 ガイドツアームービーのアニメーションを利用


 ガイドツアームービーでは、Web 開発プロセスの概要をアニメーションで説明します。Dreamweaver の主な機能について説明しています。

Dreamweaver4 ガイドツアーのメニュー
1.はじめに
2.サイトのプランニング
3.Webページのデザイン
4.コンテンツの追加
5.インタラクティブ機能の追加
6.サイトのパブリッシュ

 

 
Dreamweaver チュートリアル  
 チュートリアルで体験しながら学習


 Web ページの作成を実際に体験しながら学習してみたい場合は、チュートリアルをお勧めします。チュートリアルでは、サンプルの Web サイトを作成しながら、Dreamweaver の主な機能や便利な機能の使い方を覚えることができます。

Dreamweaver チュートリアルのメニュー
・Dreamweaver について
・サイトのプランニングと設定
・サイトマネージメントと共同作業
・ドキュメントの設定
・ページレイアウトのデザイン
・テーブルの使用
・フレーム
・アセットの管理と挿入
・テキストの挿入とフォーマット
・イメージ
・Dreamweaver と Fireworks の連携作業
・メディアの挿入
・Dreamweaver での HTML 編集
・リンクおよびナビゲーション
・テンプレートとライブラリを使ったコンテンツの再利用
・動的レイヤー
・ビヘイビア
・JavaScript コードのデバッグ
・フォームの作成
・サイトのテストとパブリッシュ
・Dreamweaver のカスタマイズ
・キーボードショートカット
・Dreamweaver ヘルプ クレジット

 
Dreamweaver4 レッスン  
 インタラクティブレッスンのサンプルのページの利用


 Dreamweaver には、インタラクティブレッスンも用意されています。各レッスンでは、さまざまな作業の手順をひととおり紹介しています。さらに、レッスンで使用するサンプルのページには、必要なすべてのデザインおよび機能エレメントが用意されています。

Dreamweaver4 レッスンのメニュー
1.イメージマップの作成
2.新規ウインドウswページを開く
3.ジョイントロールオーバーの作成
4.表データの挿入
5.フレームページの作成
6.カスケーディングスタイルシート(CSS)の使用
7.Flashオブジェクトの追加

 

 

 


Design by unworldly man Teizo AMMA
Email amma@beach.ocn.ne.jp
URL http://www.t-amma.com/